シミ・そばかす

シミ・そばかす

化粧品で消せないシミを医療の力でなかったことに

リアルクリニックの医療機器 primelase HR cocoon

リアルクリニックの特徴

特徴①

たくさんのシミの症例経験をもつ医師が診断

シミをはじめとしたメラニン色素が原因の肌トラブルは、症状にあった治療を受けることが重要です。 特にシミとの見分けが難しい肝斑(かんぱん)は、レーザーを照射するとかえって濃くなってしまうこともあります。また、シミの濃さや症状に合わない治療を受けると効果がでないこともあるのです。

リアルクリニックではシミの症例経験が豊富な医師がお肌を拝見し、気になる症状がシミなのか肝斑なのかをしっかりと見分けます。 その上で、お一人おひとりの肌の状態にあった最適な治療をご提案します。

特徴②

症状に合わせたオーダーメイド治療の提案

シミ、そばかすといった症状は単独で起こることはほとんどありません。例えば「目立つシミがいくつか点在しているところに肝斑があり、肌全体がくすんでいる」というように、複数の症状が同時に現れていることも多く、段階的な治療計画を立てる必要があることがほとんどです。

リアルクリニックでは肌トラブルが混在している状態でも効果的に治療できるように、異なる治療を組み合わせるなどして、患者さまお一人おひとりに合ったオーダーメイドの治療を提案いたします。

特徴③

シミ治療として評価の高い医療機器を採用

シミをはじめとしたメラニン色素による肌トラブルの治療方法は、日々進歩しています。 当院で導入しているRF(高周波)やIPL光治療器は国内外での評価が高く、日本人の肌質にマッチしたものばかりです。このような新しい治療方法を採用することで確実に効果をあげるとともに、効率的かつ安全にシミやそばかすの治療を行うことができます。

代表的なシミの種類

一般的なシミ(老人性色素斑)

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)は、紫外線の影響や加齢による肌の変化、間違ったスキンケアなどによってメラニン色素が肌に蓄積されることで起こります。老人性といっても早い人では20代から現れることもある症状ですが、一般的には50歳前後から増えたように感じる方が多いです。

茶褐色の色素斑で円形または楕円形をしています。小さなシミがたくさんできることもあれば、1円玉くらいの大きなシミができることもあります。美容皮膚科では主にレーザーや光(IPL)で治療していきます。

代表的な治療法

  • IPL光治療
  • ニードル RF(PW※)
  • QスイッチYAGレーザー
  • ピーリング

※PWとはpulsed waveの略で、途切れ途切れの波長のことです。

肝斑(かんぱん)

肝斑の原因はまだはっきりとわかっていませんが、ホルモンバランスの変化、摩擦、炎症などによって悪化すると考えられています。30代以降で出産経験のある女性やピルを服用していた方に多いといわれていますが、男性に症状がでることもあります。

肝斑ができる箇所は頬骨の周囲に、左右対称にでることが多いです。また、肝斑に悩む患者さまの特徴として、表層のシミを治療しても、シミの原因であるメラニンを生成するメラノサイトの活動が活発で、いくら治療しても歯止めが利かないことが多いです。

強いレーザーの刺激によって悪化したり、はっきり見えていない肝斑が浮き上がってしまったりすることがあるので、シミの治療でレーザーを照射するときには十分に注意しなければなりません。他の美容クリニックでは弱いレーザーを複数回にわたって照射するレーザートーニングやトラネキサム酸の内服などの治療もありますが、当院ではお肌への負担が少なく再発リスクを抑えた根本治療を採用しています。

代表的な治療法

  • ニードル RF(PW)
  • レーザートーニング
  • トラネキサム酸(内服薬)
  • シナール(内服薬)

肝斑治療に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。

そばかす(雀卵斑)

小児期から現れる遺伝性のあるシミがそばかすです。茶褐色の小さなシミが頬や鼻にかけて、左右対称にパラパラと多発すると特徴があります。紫外線に弱い遺伝子が影響している症状で、紫外線や妊娠で悪化するケースも見受けられます。

「そばかすは遺伝だから治らない」と諦めている方もいらっしゃいますが、治療で改善できます。通常のシミや肝斑がある場合はそちらの治療を優先した方が良いケースが多いですが、当院では IPL 光治療やニードルRF(PW)のほかにピーリングでそばかすを改善していきますので同時に治療を行うことができます。

代表的な治療法

  • IPL 光治療
  • ニードル RF(PW)
  • ピーリング
  • Qスイッチ YAGレーザー

リアルクリニックのシミ・そばかすの治療

当院では5種類の治療法を組み合わせながら、あなたに最適なシミやそばかす治療をご提案いたします。症状やシミの種類によって複数の治療を組み合わせたリジュビネーション治療は、複合的な原因のシミやシミの再発を予防する健康なお肌づくりも期待できます。

適したシミの種類ルメッカシルファーム X(PW)レチノールピールミルクピール
一般的なシミ(老人性色素斑)
肝斑(かんぱん)
そばかす(雀卵斑)

ルメッカ

リアルクリニックの医療機器 inmode

ルメッカは高い効果がある一方で、従来のIPL光治療に比べてシミの元のメラニンに対するエネルギー効率が従来の機器の約3倍も高いので、少ない治療回数でシミやそばかすを改善する新しい医療機器です。光をお肌に照射することでコラーゲンの生成を促し、ターンオーバーを図りながらシミやそばかすを治します。お肌のキメが整い、トーンアップも期待できる治療法ということもあり、日本ではよく行われている治療です。

特徴

  • 他の機器で反応しなかった薄いシミにも効果がでやすい
  • 美肌効果も期待できる
  • 比較的ダウンタイムが少ない治療

メリット

  • 治療中の痛みがほとんどない
  • ダウンタイムが短い
  • シミ以外にも肌質改善効果も期待できる
  • 治療回数が少ない
  • 全体的な肌のトーンが明るくなる

デメリット

  • 数回の通院が必要
  • 肌色がとても黒い方には向かない

治療時間

約30分

ルメッカに関するより詳しい情報はこちらをご覧ください。

シルファーム X

リアルクリニックの医療機器 Sylfirm X ニードル

シルファーム Xは真皮層に医療用の極細の針を刺し、高周波(RF)を皮下に照射することでシミやそばかすを改善します。このマイクロニードル RFによる治療は、一時的に肌にダメージを与え治癒する力を利用しながらコラーゲンの生成を促します。麻酔クリームを使用し、施術中の痛みをコントロールしますので、痛みに弱い方も安心して施術をお受けいただけます。

特徴

  • 肌質改善も期待できる
  • 麻酔を使用するので治療中の痛みが少ない
  • 健康な肌づくりができるので、シミの再発リスクを抑えた治療

メリット

  • 肌トラブルを防いだ健康的な肌づくりができる
  • シミ以外にもニキビ跡や小ジワの改善にも有効
  • シミやそばかすを同時に治療できる
  • 肌の色を問わない

デメリット

  • 治療期間が半年ほどかかる
  • 6回前後の通院が必要
  • ダウンタイムが1週間ほどある

治療時間

約60分(麻酔時間含む)

シルファーム Xに関するより詳しい情報はこちらをご覧ください。

レチノールピール

リアルクリニックの治療の様子 ピーリング

レチノールピールによるシミ治療は、ビタミンA誘導体を使ってお肌のターンオーバーを正常化させながら症状を改善します。ターンオーバーが整うことで、シミやそばかすの再発予防やその他の肌トラブルを起こりにくくすることにもつながります。

特徴

  • シミとそばかすの両方に効果的
  • しっかりと皮むけが起きて新しい皮膚に生まれ変わる
  • 健康な肌づくりにも有効
  • 肌全体のトーンアップが期待できる

メリット

  • 痛みがほとんどなく心地よい施術
  • 従来のレチノール製品よりダウンタイムが少ない
  • しっかり皮むけがあるので、ピーリング効果を実感しやすい

デメリット

  • 複数回継続することでシミの効果を実感しやすい
  • 赤みや腫れがでる場合がある(すぐに収まります)
  • 皮むけが施術後2~3日で起きる

治療時間

約15分(メイクオフを含めた時間)

レチノールピールに関するより詳しい情報はこちらをご覧ください。

ミルクピール

リアルクリニックの治療の様子 ピーリング

ミルクピールはお肌への負担が少なく短いダウンタイムで、シミやそばかすを改善できる治療法です。グリコール酸のほかに乳酸とサリチル酸がバランスよく含まれていて、レチノールピール同様、お肌のターンオーバーの正常化を促すことでシミやそばかすを改善できます。

特徴

  • 肌ダメージの少ない治療
  • 治療中の痛みがほとんどない
  • 肌質改善も期待できる
  • 健康的な肌をつくれる

メリット

  • 刺激が少ない治療
  • ダウンタイムが短い
  • ターンオーバーの正常化でシミのできにくい肌づくりをする

デメリット

  • 効果を実感するまでに数回の通院が必要
  • 肌質やお肌の状態によっては赤みや腫れを伴う場合がある(2.3日で収まります)

治療時間

約15分(メイクオフを含めた時間)

ミルクピールに関するより詳しい情報はこちらをご覧ください。

治療後の注意点

治療の後は、肌が敏感な状態になっていますので紫外線対策を忘れずに行い、お肌の保湿も心がけるようにしてください。摩擦も最小限にし、できるだけお肌にさわらないようにすることもポイントです。レーザーの治療後にかさぶたができた場合、かさぶたを無理矢理はがさず、自然に剥がれおちるまで待つようにしてください。なお、いつから洗顔、クレンジング、メイクが可能であるかは、治療によって異なりますので医師の指示に従っていただくようにお願いいたします。

シミ・そばかすの治療の流れ

リアルクリニックのシミ・そばかす治療の流れをご紹介いたします。気になるシミやそばかすがある方は、無料カウンセリングをご予約ください。

ご予約

カウンセリングのご予約はLINEまたはWebのほかに、お電話で受け付けています。電話以外は24時間受付可能です。

ご来院
リアルクリニックの院内 受付 待合室

受付では、問診票をご記入いただいております。治療中の持病や服用しているお薬のある方はお知らせください。

カウンセリング
リアルクリニックの院内 診察室 カウンセリングルーム

当院のカウンセリングルームはすべてプライバシーを重視した完全個室になっております。シミやそばかすに関する知見を持った医師が対応いたしますので「どのシミが一番気になるのか」「どのような肌になりたいか」など、お気軽にご相談ください。

またお肌の状態をじっくりと拝見して、気になる症状が一般的なシミ(老人性色素斑)なのか、肝斑なのかといった診断をさせていただきます。治療に関して不安や疑問もぜひ、ご質問ください。ご納得いただけるまで丁寧にご説明いたします。

アフターケアのご説明

どのような治療が何回程度必要かといった治療の詳細や術後の経過、アフターケア、費用などについて詳しくご説明いたします。不安な点があれば、ささいなことでもお尋ねください。

お会計
リアルクリニックの院内 受付 お会計の様子

治療計画にご納得いただけましたら、お会計をお願いいたします。お支払いは現金、各種クレジットカードのほか医療ローンに対応しております。

治療開始
リアルクリニックの治療の様子 ピーリング

治療は、クレンジングと洗顔をした清潔なお肌に行います。各施術のトレーニングをしっかりと積んだ女性のスタッフが、プライバシーを重視した完全個室の診療室で治療を行います。

シミ・そばかすの治療費

治療法使用機器料金(税込み)
IPLルメッカ1回 33,000円
3回 88,000円
ピーリングレチノールピール22,000円/回
ピーリングミルクピール13,200円/回
ニードル RF(PW)シルファーム X顔のみ:
首+あご下:
1回 27,500円
3回 77,000円
6回 138,000円
12回 264,000円
顔+首+あご下:
1回 45,000円
3回 128,000円
6回 246,000円
12回 475,000円

※上記はすべて税込表記となっております。
※シミ・そばかす治療は保険が適用されず、全額実費の自費診療となります。

高価な化粧品よりクリニックでのシミ治療を

シミやそばかすが改善すると、お肌はぐんと若々しく見えます。実際に治療を受けると「もっと早く治療すればよかった」「 今まで化粧品にかけていたお金は何だったの?」とおっしゃる患者さまも少なくありません。高価な化粧品を延々と使い続けるより、思い切ってレーザーや光治療を受けたほうが、コスパが良くなることも多いです。また、シミやそばかすを根本から改善できるのは治療しかできないことです。なかなか改善されないシミやそばかすが気になる方は、ぜひ一度当院の無料カウンセリングでご相談ください。

無料カウンセリングのご予約

お電話でのお問い合わせ

LINE予約

リアルクリニックのLINE予約QRコード

友だち追加