肝斑

肝斑

治療が難しかった肝斑も
あきらめないで!

リアルクリニックの医療機器 Sylfirm X ニードル

リアルクリニックの肝斑治療は根本治療

レーザートーニングをしてみたが、一時的に消えたものの再度肝斑が浮き上がってきてしまった、肝斑があるからと他の美容施術を断られてしまった、ビタミン剤や内服薬(例:トラネキサム酸)、サプリを飲んでいるが効果実感が薄い、などとお悩みの方いらっしゃいませんか?

リアルクリニックの肝斑治療は、根本から改善をアプローチする根本治療をおこないます。

老人性色素班(一般的なシミ)とは

老人性色素班は、一般的に光老化(紫外線による老化)が原因で輪郭がはっきりとした濃い茶褐色のシミを指します。これは、メラノサイト*からメラニンが生成され、メラニンを蓄えた角化細胞(表皮を構成する細胞)が増殖して、表皮内に留まった状態です。

通常は、ターンオーバー(表皮の生まれ変わり)で自然と排出されて表面にシミとして残りません。しかし、加齢によって、ターンオーバーが遅くなり、シミができやすくなります。

シミ(老人性色素斑):メラニンを蓄えている部屋(細胞)が増えている状態
メラニンを蓄えている部屋(細胞)が増えている状態

肝斑とは

肝斑とは、左右対称に表れる薄茶色の色素斑です。頬骨にそって両頬の左右両側にできる茶色のシミが肝斑(かんぱん)です。人によってはこめかみや口の周り、鼻の下などにできることもあります。一般的なシミ(老人性色素斑)と違い、輪郭がぼんやりとしていて左右対称に表れるのが特徴です。

肝斑の原因は、はっきりわかっておらず紫外線や摩擦などの刺激、また女性ホルモンのバランスが崩れることなどと言われています。その一方で、肝斑の方の肌の特徴として、肌の基底層にあるメラノサイト*が活動異常状態であることが分かっています。

肝斑:メラノサイトが活動異常状態、メラニンが充満している
メラノサイトが活動異常状態、メラニンが充満している
  • メラノサイトとは:お肌の基底層にあるメラニンの生成をおこなう細胞。メラノサイトは、紫外線などの外的刺激を受けると身体を守る防御反応としてメラニンを生成されます。生成されたメラニンは通常、ターンオーバーのサイクルの中で自然と排出されます。

シミと肝斑の違い

シミ

  • メラノサイトの活動は正常状態。メラニンを蓄える角化細胞が増えて表皮に留まっている状態
  • 輪郭がはっきりして、濃い茶褐色したシミ。
  • 原因は一般的に光老化や加齢によるターンオーバーの遅れ
老人性色素斑と肝斑
老人性色素斑

肝斑

  • メラノサイトの活動が過剰状態。メラニンが常に生成されて表皮に充満している状態。
  • 輪郭がはっきりせず、もやもやと薄い茶褐色の広範囲に広がるシミ。左右対称に頬にできることが多い。
  • 原因はホルモンバランスの乱れ、ストレスなど言われるが、はっきりした原因はいまだに不明。
肝斑
肝斑
肝斑治療において重要なポイント

メラノサイトの活動性が過剰状態にある肝斑は、外的刺激に敏感で、刺激を受けると防御反応でどんどんメラニンを生成してしまうため、治療が困難といわれています。だから、いかにメラノサイトを刺激せずに治療するかが、肝斑治療において重要です。

肝斑治療の種類

従来の治療

① 表層の色素を一時的に破壊する方法・・・・レーザートーニング

レーザートーニング(低出力レーザー):表面上に浮かび上がった色素を破壊する治療方法

一時的に表層部分の色素沈着は消えますが、メラノサイトの活動は活発になったままのためしばらくすると浮かび上がり、治療を繰り返すことになります。

② 炎症状態のメラノサイトを薬で一時的に抑制させる方法・・・・内服薬治療

内服薬治療:トラネキサム酸などの内服薬を服用し、メラノサイトの活動を抑制する治療方法

美容の特効薬ではない一般的な抗炎症剤が炎症状態を抑えているという状態であるため、飲むのをやめると症状が再発してしまうリスクもあります。また、長期間服用することで副作用が出る場合もあります。

新しい肝斑治療

当院での治療方法(シルファームX)

肌質根本を改善することで、メラノサイトの活動を正常化させる方法=根本治療

当院では肝斑の根本治療として、シルファームXをご案内しております。従来の対処療法的な治療と違い、肌機能を根本から底上げする治療方針です。

シルファームXの作用機序

シルファームXは微細な針(ニードル)を使ってお肌の真皮層・基底層に高周波(RF)で適度な熱損傷を与え、創傷治癒効果によるお肌の生まれ変わりを促す肝斑・肌質改善治療です。

今までアプローチすることが出来なかった、美肌の根本と言われる「基底層」の再構築を行うことができる、全く新しい治療方法です。

また、選択的に真皮上層の異常毛細血管の破壊もおこないます。この異常毛細血管が多く発生するとメラノサイトの栄養源となり、メラノサイトの活動性を高める要因になると考えられます。これを絶つことで、メラノサイトの活動性の抑制に期待できます。

  • 基底層とは:お肌の基底層とは、美肌の基。ターンオーバーの源と言われる部分で肝斑の方の活動異常状態が起きているメラノサイトもこの層にあります。加齢とともにターンオーバー周期が長くなる(遅くなる)と聞いたことはありませんか。それは、基底層の老化、つまり機能低下が原因です。基底層の若返りは素肌の若返りに直結しています。

シルファームXでは基底層を健康状態に促すことで、活動異常状態のメラノサイトを正常化することが期待でき、肝斑の改善にアプローチします。また、肝斑の改善だけでなく肌機能の底上げが行われるので、ターンオーバーの周期が若返り、老人性色素斑(シミ)、ニキビやニキビ跡の改善・予防が期待できます。肌悩みを包括的に解決に導く究極の「肝斑・美肌治療」といえます。

照射モードの切り替え

また、シルファームXは肌の基底層にアプローチするPWモードのほかに真皮層までしっかり熱を与えるCWモードが搭載されています。照射モードを切り替えることによって、肝斑だけでなくシワや毛穴の開き、たるみにもアプローチすることができます。

種類ニードル RFレーザートーニングトラネキサム酸
治療方針根本治療極めて表面的な色素破壊抗炎症
再発リスク
ほとんどなし

治療後1年くらいから再発する
×
服用を続けないと再発する
痛み
麻酔をするため、ほとんどなし

ほとんどなし

なし
腫れ
ほとんどなし

ほとんどなし

なし
ダウンタイム
1日~1週間程度

1~3日程度

なし
治療回数6〜18回前後5~8回程度半永久的
治療頻度月1回のペースで治療2週間に1度毎日服用
治療時間約60分/回約30分/回

まとめ

現在の医療で肝斑の「根本治療」を可能にするのが「シルファームX」です。基底層の生まれ変わりで肝斑改善だけでなく、肌機能の底上げを行います。

肝斑治療を受けるならリアルクリニック

① 世界最先端の最前線

リアルクリニックでは、「世界最先端の美容医療をお届けする」をモットーに治療に取り組んでおります。シルファームXについても、開発ドクターやメーカーと直接的な情報共有をおこなっています。さらに定期的な院内勉強会を行い、世界のプロトコルや症例についてもいち早く学んでいます。

② カスタマイズ性の高い施術

当院では、シルファームXのオプションとしてお悩みに合わせて照射モードを切り替えるメニューをご用意しています。肝斑をはじめとする肌質改善と同時に、小顔やシワ改善も行うことができます。

③ 丁寧な施術

当院では、麻酔からしっかりスタッフが対応いたします。施術の技術についても定期的な勉強会を行い、技術力向上に努めています。お客様にご満足いただける丁寧な施術をご提供いたします。

④ 豊富なオプションメニュー

照射モード切り替えのオプションのほかに、ピーリングやエクソソームのDDS(薬剤導入)をご用意しています。改善まで時間がかる肝斑治療ですが、その治療効果・スピードアップを促進させるオプションメニューを取り揃えています。

シルファームXの特徴

リアルクリニックの医療機器 Sylfirm X ニードル

特徴

  • 治療の目的に合わせて、針の長さを変えRFの深達度を変えられる
  • 高周波とフラクショナルマイクロニードルとの相乗効果が得られる
  • 短いダウンタイム
  • 安全性が高い
  • 再発リスクを抑えた治療法

メリット

  • レーザーでは難しい肝斑の治療ができる
  • 肌質改善効果も期待できる
  • 目のキワまで治療できる
  • 施術中の痛みが少ない
  • ダウンタイムが短い
  • 炎症後色素沈着が起こりにくい

デメリット

  • 溶けない糸を使った美容医療を受けた方は、治療が受けられない
  • 施術時にチクチクした痛みがある

治療時間

  • 約60分(麻酔時間を含む)

肝斑治療後の注意点

  • 治療後は日焼け止めや日傘などを使用し、紫外線対策を万全に行なってください。
  • 赤みや腫れが気になる場合、施術当日に限って保冷剤などでお肌を冷やしてください。
  • 肝斑は摩擦による刺激で悪化することがあります。洗顔やスキンケアを行う際にはゴシゴシこすらないようにご注意ください。
  • ピーリングやスクラブなど刺激が強いケアは、術後2週間は控えてください。

肝斑治療の流れ

当院の肝斑の流れをご紹介いたします。なお、治療回数はお肌のコンディションや症状によって変わります。まずはカウンセリングをご予約ください。

ご予約

カウンセリングのご予約は、LINEはWeb、お電話で受け付けています。LINEやWebからは24時間ご予約を承っております。

ご来院
リアルクリニックの院内 受付 待合室

受付スタッフが笑顔でお迎えいたします。まずは問診票をご記入いただいておりますのでご協力をお願いいたします。治療中の持病や服用しているお薬のある方はお知らせください。

カウンセリング
医師によるカウンセリングの様子

リアルクリニックのカウンセリングルームはリラックスできるインテリアでプライバシーを重視した完全個室です。

肝斑やシミも含めてお肌の状態を総合的に診断いたします。「とにかく肝斑をなくしたい」「肝斑だけではなく、くすみや毛穴の開きも気になる」といったご要望も遠慮なくお聞かせください。症状やご希望にあった最善の治療計画をご提案いたします。なお治療に関して不安な点や疑問がある方もご遠慮なくお尋ねください。

アフターケアのご説明

治療の詳細や術後の経過、アフターケア、費用などについて詳しくご説明いたします。お分かりにならない点があれば、遠慮なくご質問ください。

お会計
リアルクリニックの院内 受付 お会計の様子

治療計画にご納得いただいたら、お会計をお願いします。お支払いは現金と各種クレジットカードのほかに、医療ローンをご利用いただけます。

治療開始
リアルクリニックの医療機器 Sylfirm X ニードル

肝斑治療は、女性のスタッフがクレンジング、洗顔をした清潔な肌に行います。

肝斑治療の費用

治療法使用機器料金(税込み)
ニードル RF(PW)

※3回、6回、12回の期限はそれぞれ半年、1年、1年半です。

基本回数 6回 x 2セット:1回分お得に通院できます。効果の維持・メンテナンスまで対応した回数です。
シルファーム X顔のみ:
1回 33,000円
3回 89,000円
(31,700円 x 3回)
6回 165,000円
(27,500円 x 6回)

12回 302,500円
(25,208円 x 12回)

首+あご下:
1回 33,000円
3回 89,000円
(31,700円 x 3回)
6回 165,000円
(27,500円 x 6回)

12回 302,500円
(25,208円 x 12回)

顔+首+あご下:
1回 53,000円
3回 152,700円
(50,900円 x 3回)
6回 270,000円
(45,000円 x 6回)

12回 495,000円
(41,250円 x 12回)

※上記はすべて税込表記となっております。
※肝斑治療は保険が適用されず、全額実費の自費診療となります。
※麻酔料金込みの料金です。

肝斑のない澄んだ肌を実現しましょう

比較的、大きい色素斑である肝斑はメイクをしても隠しきれないことがほとんどです。市販の美白化粧品を使っても改善することが難しいことから、改善を諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。また、「治療をすることで、より悪化してしまうのでは?」と治療を受けることを躊躇していらっしゃる方が多いというのが実状です。

リアルクリニックではあなたのお肌の状態をしっかりと見極め、レーザーを使用せず安全性が高いシルファームX で肝斑の悩みを解決します。肝斑にお悩みの方は、ぜひ、リアルクリニックのカウンセリングでご相談ください。

カウンセリングのご予約

お電話でのお問い合わせ